2019.7.13(土) ライブレポート

こんにちは!


今日は未踏の地、新潟でコンサートでした。
昨晩高速バスで向かい、朝6:00頃に到着。
会場入りは11:00だったので、まずは朝食を済ませようとフラッとお店に入りました。
コンサートの日のご飯は悩みもので、しっかりとお腹にたまるものを選ぶようにしています。
今朝は焼き魚定食をのんびり食べながら、セットリストを確認しているとあっという間に時間が経ってしまいました。
お店を出てバスでりゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館へ。
緑に囲まれたこのホール、気持ちの良い風が吹いていました!
スタジオAが今回のステージでヤマハのフルコンが入った素敵な会場。
スタッフさんにご挨拶をし、新潟についてのお話を伺いました。
「新潟の方は静かな性格で反応が薄いと感じてしまうかもしれませんが、内心は楽しんでいますので…」とのこと。
セットリストを見直し、どうしたら皆さんの持っているパワーを引き出すことができるかなどイメージをしながらリハーサルに取り組みました。
初披露の楽曲を含め、たっぷり1時間のコンサート。
幕開けは「Boogie Woogie Summer」
ブギウギの即興演奏に夏の唱歌を織り交ぜた楽曲です。
終盤にお届けした「Joy!」は初披露のオリジナル楽曲。
ブギウギのビートに乗せて、皆さん参加型のリズムを使って楽しむ1曲です。
嬉しいことにアンコールのお声掛けもいただき、「関東では日曜日にテレビでやっている楽曲たちですが、新潟ではいかがですか…?」という問いかけで始まった定番メドレー。
皆さん終始笑顔で、手拍子や歓声で盛り上げてくださいました!
ブギウギに国籍や県民性は関係なく、老若男女問わずたくさんの方にお楽しみいただけるピアノプレイスタイルなんだなと改めて実感。
終演後はレ・フレールのファンの方や師匠のファンの方とマニアックなお話で盛り上がりました!
新潟で素敵な思い出ができ、また冬のジャズストリートで戻ってくることができればいいなと思っています。
ゆっくり休んでいる間も無く新潟空港へ。
これから札幌へフライトです!
明日も楽しいステージをお届けいたします!


◆◇ セットリスト ◇◆
♪ Boogie Woogie Summer
♪ How Long Blues
♪ St. Louis Blues
♪ Honky Tonk Train Blues
♪ Cow Cow Blues
♪ Boogie Woogie Stomp
♪ It Don’t Mean a Thing
♪ ルパン三世のテーマ
♪ The Magic Kingdom
♪ A Left Hand Like God ~in honor of Boogie Woogie masters
En 日曜日メドレー


最後までお読みいただきありがとうございます。
また次回のブログでお会いしましょう!

ブギ・ウギ・ピアニスト 高瀬啓伍 公式サイト

ブギ・ウギ・ピアニスト 高瀬啓伍 の公式サイトです。

0コメント

  • 1000 / 1000